So-net無料ブログ作成
検索選択

フランスパン。 [感じるココロ]

フランスパンを自作しました。




sDSC_0092.jpg



偶然レシピみつけたんです。
cookpad先生なんですけど。
パン関連だけど、違うことを検索していたら、
たまたまレシピがヒットしまして。
フランスパンの割には、材料の粉は強力粉だけだし
(たいてい薄力粉混ぜたり、高級な粉つかったりしますよね)
作り方自体もすっごい簡単だったので、
挑戦してみました。



教えを乞うたレシピ
ウインナーでくるくるフランス by aganon」
http://cookpad.com/recipe/1623006




”オーバーナイト発酵”(一晩かけて発酵させる)に初めて挑戦し、
ドライイーストも初めて「赤サフ」を使用し、
その上不器用な私が成功するのか大変心配しましたが、
結果大成功でした!!

sDSC_0093.jpg

粉はコープのを使用。



母に食べてもらったのですが、まさにTVの食レポのような
「サクッ カリッ」とした音がして、
本当においしく出来上がりました。


sDSC_0094.jpg


うちにはホームベーカリーなんぞありませんので、
手捏ねだったのですが、
レシピのとおり、5分くらい頑張ってこねて、
発酵後形成時に生地を伸ばすときにちょっと力がいるくらいの”努力”で
出来上がりました。
運動不足解消と思えば大事ないです(笑)
レシピでは生地を細長くしてウィンナーに巻いていましたが、
私はそのほかに、全体をくるんでハサミでクープ(切れ込み)を入れた形も
作りました。
塩も控えた味だし、フランスパンなのでなにより
バターを加えなくて済むし、
オーバーナイト発酵は日をまたいで時間がかかりますが、
その分ドライイーストの量が少なくて済むし、
時間の使い方もかえってやりやすい(時間に追われない)のがいいです。
ドライイーストですが、良くスーパーで売っている”カメリア”は
匂いが強いと言われますが(私は別に気にならなかったですが…)、
サフは確かに強くなかったですね。
糖分を多く使う生地を作るときは”金サフ”が良いそうです。
「サフ」はデパ地下によく入っている「富澤商店」でバラ売りもあり、
3g1袋33円で売っているので、要る分だけ買えるのはありがたいです。



と、あまりに感動したので、勢いで生地を作成→記事の作成しました。
レシピでは冷めたあとも、温めればまたおいしく再生するようなので、
明日楽しみしたいと思います。




もしかすると、直接的に正攻法で「フランスパンの作り方」でネット検索をかけていたら、
このレシピに行き着かなかったかもしれなかったな、と思っています。
運命の出会いでした!
レシピを載せてくださったaganonさんに多謝です!!





けけろん
nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:PLAYLOG

nice! 5

コメント 0

Facebook コメント

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。